キャッシングおまかせNavi

借金体験談

HOME   サイトマップ   免責事項   運営会社
  キャッシングTOP > 借金体験談 > 体験談 No.2
■ かんじさん借金体験談 (体験談 No.2 ) >> 借金体験談TOPにもどる

【奇跡を信じて】
現在の借金は、総額で約1,700万円です。 内訳は、今は亡き親父の土地担保の銀行系が1,000万円、 ローンでやはり銀行系が200万円、信用金庫系の事業者ローンが200万円、 プロミス、武富士、三洋、レイク、アコム等が200万円、 マスターカードのクイックローンが50万円、キャッシング20万円、 友達系30万円。 毎月の返済額が約30万円、家賃7万円、水道光熱費3万円、電話代4万円、 保険3万円、燃料代3万円、パソコンに係わる費用2万円、子供の養育費(長男)5万円、 ここまでの合計57万円、一年間で684万円、年間所得700万円で残りは16万円。 食べたり飲んだりはどうなるのでしょう? 頼みの綱のノストラダムスも外れたし、後は奇跡を待つばかりの今日この頃です。 自分自身がこの世に存在するのが奇跡であるならば、 そして私が奇跡の人間であるならば、私はひたすら明るく奇跡を信じます。 私の人生の格言に、「良いことの先取り、悪いことはその時」という言葉があります。 自分にとって良いことは早くから喜び、悪いことはその時に悲しめばよいのであって、 早くから心配して暗くなる事はないとの意味です。 野球にたとえるならば、9回の裏に逆転サヨナラで負けても、9回の表まで勝っていれば、 少なくとも9回の表までは喜んでいられたのだからそれも良いかな、との考えです。 悪夢の9回の裏さえ忘れる事が出来れば占有率では十分楽しめたはずです。 (納得してはだめですよ。)



■ かんじさんの雑記

【桜】

金は無くても朝は来る、
金は無くても雨も降る、
金は無くても桜も咲く、

誰かが死んでもやっぱり朝は来る、
雨も降る、風も吹く、そして桜も咲く、

自分が死んでもいつもと変わらず日が昇る、
朝が来る、近所の奥さんはいつものようにゴミを出す、
通勤の車で道は混む、
小学生達は並んで学校へ行く、
テレビからも毎日同じような画像が流れる、
自分が死んでも何も変わらない毎日の風景、
そしてまた桜も咲く、
どこか寂しい・・・・

自分が死ぬと同時に全てが死んでしまえば安心して死ねるかもしれない、
が、自分だけ死んで、自分だけいなくなっても何一つ変わらないのはどこか悔しい、

「人間は何度でも死ぬ事が出来る」と言った人もいる、
人の心の中に生きる事が出来れば、その人が生きてる限り自分もまだその人の中で生きてる、
そしてその人が死ねば又、その人の心の中に生きていた自分も死ぬ、
何人もの心の中に生きていれば何回でも死ぬ事が出来る、
しかし、それにも限りがあり、自分を知っている人がみんな死んだら自分も完全に死んでしまう、
では、歴史上に名を残した人たちは未だに生き続けているのか?
それもそうとは言い切れないような気もする、
何にしても死ぬ事は死ぬ事でこの世から居なくなるのは事実、
やはり寂しい・・・

しかし、死ぬのは誰でも寂しいが生きていても死ぬより寂しい事もある、
誰にも忘れられる事、生きていながらみんなから忘れられる事、
いや、忘れられてると思う事、
生きていながらすでに死んでる人、
死ぬよりも寂しい事だと思う、

そう考えれば生きる事は難しい、
人の心に生き続ける事が出来るかどうかは自分が決める事じゃない
その人が決める事であれば自分が考えても仕方がない、
死んだ後の事は自分でどんなに考えても自分の力ではどうにもならない、
死んだ事が無いのではっきりは分からないが、これもたぶん現実・・・

しかし、今はまだ生きている、
現実に生きている、いつか死ぬかも知れないが、いや確実に死ぬけど
今は確かに生きている、
金は無くても、
彼女は居なくても、
草刈正雄ほどいい男でもないけど、
チューブの前田君ほど歌も上手くはないけど、
水上勉や井上靖ほどの文才も無いけど、
確かに生きている・・・・

酒も飲める、しかも毎晩美味しく、そして仲間もいる、
仕事もある、十分楽しく出来る仕事もある、
それで十分かもしれない、
生きる事はそれで十分かもしれない、

岐阜県根尾谷の薄墨桜は樹齢が1500年とも言われていながら
毎年4月中旬には東西24mの枝張りに見事な花を咲かせる、
その老体は何十本もの柱に支えながらまるで渾身の力を振り絞り
艶やかに華やかに、まるで自分の老体を花で隠し、
そのプライドを必死で保とうとしているかのようにも見え、
一年一年が最後の年のように・・・
たかが何十年かの人間の生死をあざ笑うかのように・・・

そして今年も桜が咲く、そして散る、
死ぬ事の予行演習のように毎年繰り広げられる花の一生、
何故桜なのか?
それはよく分からないが・・・なぜかそれは桜。


▲ このページのTOPにもどる

+キャッシング会社一覧
はじめに
キャッシングとは
賢いキャッシングの
選び方
キャッシングQ&A
キャッシング
業態別キャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融系
目的別キャッシング
即日キャッシング
低金利キャッシング
短期間無利息
おまとめローン
対象者別キャッシング
ビジネスローン
女性ローン
学生ローン
キャッシングお役立ち情報
キャッシングNEWS
ヤミ金業者
債務整理
借金体験談
相互リンク


Copyright © 2004-2005  キャッシングおまかせNavi  All Right Reserved.