キャッシングおまかせNavi

キャッシングNEWS

HOME   サイトマップ   免責事項   運営会社
  キャッシングTOP > キャッシングNEWS

 キャッシングNEWS

7 6 5 4 3 2 1

2005/4/25
■ 詐欺:融資保証詐欺が急増 1〜3月被害、昨年総額上回る−−県警 /群馬

ダイレクトメールを送りつけ「保証金を振り込めば融資できます」などの甘い言葉でたくみに現金を振り込ませる「融資保証詐欺」の被害が急増している。県警捜査2課によると、昨年1年間の融資保証詐欺は被害届92件、被害総額約4500万円だったが、今年1〜3月は50件約4800万円。被害額は既に昨年総額を上回り、件数の増加と同時に1件あたりの被害額が大きくなっている。

融資保証詐欺は「振り込め詐欺」の一種。既に多額の借金を持つ多重債務者を狙うのが特徴で、「融資できる」と持ちかけ、保証金名目で現金を請求する。ヤミ金融対策法(03年施行)で従来のヤミ金業者が減少したのとほぼ同時に被害が増加。今年に入り、手口が一般に認知され被害が減少傾向にある「おれおれ詐欺」(3月末までに27件)に比べほぼ倍の被害が出ている。
「審査の結果、あなたに融資できます」「保証金を振り込めば、すぐに50万円用意できます」――誘い文句が並ぶドライシーリング(圧着)はがきには金利などの詳細な数字が印刷され、一見しただけでは詐欺と気付きにくい。悪質な手口になると、数万円を振り込ませた後「さらに手続きが必要」と電話で現金を要求、複数回にわたり現金をだまし取るという。
前橋地裁で進められている融資保証詐欺グループ数人の公判では、ヤミ金業者から多重債務者の名簿を受け取ったことなどが明らかになっている。他人名義の携帯電話や預金口座なども複数持っており、被害総額は1億円を超えるという。

1人の被害者に複数のダイレクトメールが届くなど、業者や詐欺グループ間で多重債務者の住所などを教え合う“横の連携”があるとみられ、融資保証詐欺が組織的に広がった要因をうかがわせる。同課では捜査を進めるとともに、「甘い話を信用しないように」と注意を呼び掛けている。 (毎日新聞) - 4月25日


2005/4/21
■ 震災支援金でヤミ金融 男女2人を書類送検

阪神大震災で自宅が全半壊した世帯を対象に神戸市などから支給される「被災者自立支援金」を元手にヤミ金融を経営していたとして、神戸水上署は21日、出資法違反(高金利)と貸金業規制法違反(無登録)の疑いで神戸市中央区の無職男(59)と無職女(65)を書類送検した。

調べでは、男は同市中央区で被災。2003年7月に受給した支援金約100万円を元手に女とヤミ金融を開業し、昨年11月までに同市の主婦ら4人に法定金利の約14倍以上で計35万円を貸し付けた疑い。常時20人以上の客がいたといい、10日に1割の金利でそれぞれ5万−10万円を貸し付けていた。客集めや貸した金の回収は主に女が担当。男は「計40人に貸し付けて約400万円の利益を得た」と供述しているという。 (共同通信) - 4月21日
2005/4/20
■ ヤミ金で3億貸し付け 東京の業者ら4人逮捕

就職情報誌で募集した従業員を雇い入れ、ヤミ金融を営んだとして、兵庫県警生活経済課と姫路署などは二十日までに、出資法違反(高金利)の疑いで、東京都渋谷区の貸金業経営(26)=同区=ら四人を逮捕した。容疑者らは貸金業者から借り入れが制限されたいわゆるブラックリストの登載者らを電話やはがきで勧誘。同課などは、兵庫県内を含む全国の数千人に総額三億円以上を貸し付けていたとみて調べを進めている。 このほか逮捕されたのは、従業員の都内在住の二十代の男三人。

調べによると、容疑者らは今年二月、名古屋市内の五十代の主婦に五万円を貸し付け、法定利率(一日当たり0・08%)の約八十倍に当たる利息四万五千円を受ける契約をするなどした疑い。 容疑者らは、拠点として渋谷区内のマンションなどを転々としながら、プリペイド式携帯電話やダイレクトメールで勧誘。融資金は客の個人口座に振り込み、銀行口座で返済を受けていたという。 融資を持ち掛ける電話で、客の家族構成や学校、勤務先などを巧みに聞き出しておき、返済が滞ると、「家族に迷惑が掛かる」などと脅迫まがいの取り立てをしていたという。

容疑者は昨年六月、東京都知事に貸金業登録。就職情報誌に「簡単な仕事です」などと求人広告を掲載していた。 応募のあった都内の無職の男女らを月収二十数万円で雇用し、容疑者は毎月約二百万円を得ていたという。 (神戸新聞) - 4月20日
2005/4/19
■ ヤミ金店長ら3人を逮捕、違法利息1千万円超取り立て

警視庁生活経済課などは19日、資金繰りに困った中小企業ばかりを狙って高金利で金を貸し付けていたとして、東京都中央区日本橋3、貸金業「八重洲セントラル」の店長、大橋健一容疑者(26)(横浜市南区大岡4)や従業員など計3人を出資法違反(高金利)などの疑いで逮捕した。

千代田区や豊島区などに同店と関係があると見られるヤミ金融業者が6店あるといい、同課は組織的なヤミ金融グループとみて背後関係などを追及している。
調べによると、大橋容疑者らは、2004年3月下旬〜今年2月下旬、都内の鉄製品製造販売会社ら3社に対し、計約1200万円を貸し付け、法定金利の10倍から27倍にあたる違法な利息計約1150万円を取り立てた疑い。 (読売新聞) - 4月19日
2005/2/23
■ 年1200%のヤミ金「元本も返す義務なし」札幌高裁

札幌市の貸金業者から年1200%以上の利息で金を借りた男性が、返済額約1 09万円の全額返還を求めた訴訟の控訴審判決が23日、札幌高裁であった。 末永進裁判長は、「貸金に名を借りた違法行為で、原告が支払った全額が不法行 為の損害。元本も保護に値しない」として、業者に約109万円全額の返還を命 じた。

地裁や簡裁では、元本の返済義務もないとする判決が出されるようになった。こ の訴訟では1審・札幌地裁が昨年7月、利息制限法を上回る過払い分約18万円 の返還だけを命じたため、男性が控訴していた。
判決について、全国クレジット・サラ金問題対策協議会事務局長の木村達也弁護 士は、「元本の返済義務なしとする判決は、高裁では初めてではないか。ヤミ金 撲滅にとって、画期的な判断だ」と話している。
2005/2/09
■ 2004年の個人自己破産21万件、前年比で10年ぶり減少

債務返済に行き詰まった個人が、昨年1年間に全国の裁判所に行った自己破産の 申し立ては21万1402件(速報値)で、2003年より約3万件少なかった ことが8日、最高裁のまとめで分かった。

3年連続で20万件を上回ったものの、前年比では、1994年以来、10年ぶ りの減少となり、「企業の業績回復が個人の家計にも波及してきたのではないか」 との指摘が出ている。
バブル崩壊以降、消費者金融からの借り入れで多重債務を抱えるケースなどが急 増したことから、個人の自己破産の申し立ては2003年まで9年連続で増加。 2003年は過去最悪の24万2357件で、94年の申し立て件数の約6倍に 達していた。
企業の破産申し立ては、景気回復を反映して一昨年から減少に転じ、昨年は約5 00件減の8398件だったが、個人の自己破産も1年遅れで明るい兆しが見え たことになる。

一方、自己破産前の救済制度として2001年にスタートした「個人再生手続き」 の申し立ては昨年、約2700件増の2万6346件に上った。返済に行き詰ま る手前で、個人再生手続きを選択するケースが増えたことも、自己破産申し立て の減少の一因とみられる。
自己破産問題に詳しい西田研志弁護士は「多くの弁護士事務所で債務整理の依頼 が減り始めている。雇用の回復やボーナスの増額で、個人の懐に少しずつ余裕が 出てきたというのが実感だ」と話している。
2005/2/08
■ 多重債務者にDMを郵送し、「手数料」詐取 容疑で8人逮捕

埼玉、山口両県警は、多重債務者などにダイレクトメール(DM)を郵送し「手 数料を振り込んだら融資します」などと偽り、現金をだまし取ったとして、男女 8人を詐欺容疑で逮捕した、と8日発表した。首都圏以外の全国にDMを郵送し ていたとみられ、確認した被害は2000万円を超える。両県警は被害総額は億 単位になるとみて、グループの全容解明を進める。

調べでは、被告は共犯の2人と貸金業者「セルフ」を名乗り、昨年6月、山口県 の無職女性(74)にDMを郵送。電話をかけてきた女性に融資手数料の名目で 25万円を振り込ませるなどした疑い。
共犯者が逮捕されると、両被告は別の男女2人と新たな貸金業者を名乗り、犯行 を繰り返していた。グループ内で「社長」「部長」の肩書を持つ両容疑者がノウ ハウを指導、習熟した者が「のれん分け」を繰り返し、別の組織をつくっていた という。
2005/2/03
■ 2004年のヤミ金被害348億円(過去最悪、摘発数も高水準)

2004年1年間のヤミ金融事件の被害額が約348億3000万円(前年比8 %増)で1996年の統計開始以来、最悪を記録した。摘発件数などは過去最多 だった一昨年に次ぐ水準で、警察庁は「依然として被害は多く、警戒が必要」としている。

摘発件数は432件(同22・3%減)、摘発人数は919人(同26・2%減) だった。
被害者数は約27万9000人(同13・2%減)、一人当たりの平均被害額は 約12万5千円で、一昨年から2万5千円の増加。警察庁は「被害額の増加は個 人相手の少額貸し付けが減り、中小企業などへの長期貸し付けが増えたため」と 分析する。 (共同通信) - 2月3日
▲ このページのTOPにもどる
はじめに
キャッシングとは
賢いキャッシングの
選び方
キャッシングQ&A
キャッシング
業態別キャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融系
目的別キャッシング
即日キャッシング
低金利キャッシング
短期間無利息
おまとめローン
対象者別キャッシング
ビジネスローン
女性ローン
学生ローン
キャッシングお役立ち情報
キャッシングNEWS
ヤミ金業者
債務整理
借金体験談
相互リンク


Copyright © 2004-2005  キャッシングおまかせNavi  All Right Reserved.